設立趣意書


日本・ウッタル・プラデシュ州(インド)友好議員連盟

設立趣意書

インド北部に位置する「ウッタル・プラデシュ州」は、インドの中で最も人口が多く、約2億人の人口を有する重要な州であります。地理的には首都デリーの東に隣接し、北はネパールに接するなど、大都市にも近い戦略的な州です。

主要産業は、情報技術、鉱物産業、農産加工等で、GDPは、インド全体の約8%を占め、経済的にもインドの中で影響力が大きく、今後、インフラ整備や農業分野でも日本との協力の可能性が多いにあります。

「ウッタル・プラデシュ州」と日本との協力を進めるためには、政治レベルでこれらの地方政府及び地方議員との関係強化が必要であるため、「日本・ウッタル・プラデシュ州(インド)友好議員連盟」をここに設立したいと考えております。

私達は、ウッタル・プラデシュ州及び日印関係の更なる発展を目的として本議員連盟の設立を呼び掛けます。

―呼びかけ人(50音順)―
井上信治 猪口邦子 今村雅弘 伊東良孝 遠藤利明 亀岡偉民 金子恵美 岸宏一 岸信夫 北村茂男
後藤田正純 笹川博義 菅原一秀 竹下亘 
竹本直一 田中和徳 永岡桂子 西村康稔 平沢勝栄 藤丸敏 三ツ矢憲生 山本順三